Entries

日本ファルコム 最新作 イースⅧ 発売!

イース最新作「イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)」が発売された。予約していたので、特典と一緒にすぐに届いた。さぁ、冒険を始めよう!^^イースVIII - Lacrimosa of DANA - (ラクリモサ・オブ・ダーナ) 通常版価格:6168円(税込、送料無料) (2016/7/25時点)公式サイトはこちら。...

日本ファルコム イースとは? ⑤

その後、『イース7』が発売される。ここからは、PSP版となる。Windows版は、やめてしまったようだ。画面はクォータービューであるが、キャラクターは3D化されており、カメラアングルが自動で切り替わるシステム。ストーリーは、『イースVI -ナピシュテムの匣-』の続編で、時代は『VI』の半年後の設定。舞台は、アフロカ大陸のアルタゴ公国を舞台に「アルタゴの五大竜」の謎に迫るというもの。ミュージックもなかなか最高。今ならブ...

日本ファルコム イースとは? ④

イース6からは、またパソコン版が復活し、Windows『イースVI -ナピシュテムの匣-』が発売。前作『V』から8年振り。パソコンでのリリースは、14年ぶりだったらしい。クォータービューで、これ以降のイースシリーズのベースになるシステムかな。ストーリーは、『V』より3年後、エレシア大陸の遥か西、「世界の果て」のカナンの大渦の中心に位置するカナン諸島を舞台に、『有翼人』の謎に迫る、というもの。日本ファルコム 〔Win版〕...

日本ファルコム イースとは? ③

実は、イース4には思い出がない。記憶をたどると、単純に、「プレイしてない」、ということだった。そろそろ受験勉強などが始まってゲームから遠ざかっていた頃かと思っていたが、事情はそれだけではなかったようだ。Wikipediaによると、イース4は、ハドソンなどの他の会社から続編を強く依頼され、ファルコム製ではない2つのソフトが発売されたらしい。SFC版『イースIV MASK OF THE SUN』と、PCEngine版『イースIV The Dawn of...

日本ファルコム イースとは? ②

イースのシリーズで1と2は、連続したストーリー。『失われし古代王国 序章 (Ancient Ys Vanished Omen)』と、『失われし古代王国 最終章 (Ancient Ys Vanished The Final Chapter)』という副題が付いている。嵐に包まれたエステリア島を舞台に、『イースの本』を集めて回る最初の冒険。イースの書を6冊集めると、アドルは天空のイースに飛ばされ、古代王国イースの女神を助けるためにさらに冒険を続けることになる。というストー...

日本ファルコム イースとは? ①

イースとは、赤毛の冒険家アドル・クリスティーンが活躍するRPG。1987年に最初の「イース」発売されてから、今回の「イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)」で8作目のシリーズ。初期のパソコン時代は、ドラクエのように、RPGといってもターン毎にアクションを決めるタイプが多かったが、イースはアクションRPGといわれ、キャラクターをアクションゲームのように動かしながら、敵を倒して経験値をあげていく...

日本ファルコム イースⅧ のテレビCM動画公開!

イース最新作「イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)」のテレビCM動画が公開!すでに予約受付が開始してる!Amazonでは、アドルのサバイバルキットが予約特典。その他、各ショップでの特典が満載!【オリ特付】イースVIII -Lacrimosa of DANA-<Vita>(数量限定プレミアムBOX)[Z-4814・4815]20160721価格:10044円(税込、送料無料)【特典付】【PS Vita】イースVIII-Lacrimosa of DANA- 数量限定プレミア...

Appendix

プロフィール

こたるSE

Author:こたるSE
趣味はシステム開発です。
仕事と私生活の境目がないのは、良いこと?悪いこと? (^-^;

小さな個人経営の会社さんでのシステム導入なら、出張インストラクター致します~♪

カウンター

スポンサーエリア


Amazonで書籍を買ってITスキルを上げよう!

SEが悩まされる偏頭痛にはコレ↓



NURO光キャッシュバック
キャンペーン中


正しい姿勢でパソコンしよう!


自作時代からお世話になっているドスパラのパソコン!




ブラックな会社ならもっとやりがいのある次のプロジェクトへ!^^






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
2145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
240位
アクセスランキングを見る>>

免責事項

当ブログの記事は、作者「こたるSE」の主観によって書かれてます。 個人の経験、そして充分な下調べをして記事を書いておりますが、全ての人に当てはまるというわけではありません。 当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害、損失に対して、一切の責任を負いかねます。 当ブログに記載されている情報は、予告なしに内容が変更されることもあります。 当ブログの文章、私が撮影した写真の著作権は作者にあります。 全部一部を問わず、無断使用はできません。
ご了承のほど宜しくお願い致します。

GoogleAdSence



ランキング&検索サイト



検索エンジン Mono Search
検索エンジンLucySearch